山鹿市鹿央町で見つけた「古代ハス」。

今から2千年ほど前のものと推定される

ハスの実から発芽したものだそうです。

正式名は「大賀ハス」。

昭和26年に千葉県で発掘された

古代のハスの実の発芽に成功した

植物学者・大賀博士の名前から付けられたそうです。

弥生人・縄文人も見ていたかもしれない

ロマンあふれるハスです。