ジャーナル

八代・芦北のおれんじ鉄道を取材してきました!

昨年の7月豪雨で運転休止になっていたのですが、

昨年の12月から再開しており、

地元の方を中心に多くの方が利用していましたよ〜!

そして、今オレンジが美味しい時期です。

会社に届いたオレンジを美味しく頂きました。

番組のディレクターをしていると

毎日素敵な出会いや新しい発見があります。

昨日は、ご当地キャラ「うとん行き長しゃん」と

「ヒットくん」に会いました。

その前の日は、「システマ」というロシアの武術を体験しました。

その前の週は、「激辛カラシ入りシュークリーム」を食べました。

過去には、ゲンゴロウやカブトムシ(♀)を食べたこともあります。

ハバネロたっぷりの激辛つけ麺を完食した時は、

2〜3日お尻が痛かったのを覚えています。

ADさんに何度もバットでお尻を叩かれて、

しばらく座れなくなったってこともありました。

エアガンの弾を薄手のシャツしか着ていない背中で受け止めて、

現場を爆笑させたのはいい思い出です。

ちなみに、これ全部、一つの番組での出来事です。

KKT「カジサックのじゃないと!」(毎週金曜日 24:30〜)では、

弊社スタッフが頑張っています。ぜひご覧ください。

2017年に深夜番組のイチコーナーからスタートした

「ヒロシのひとりキャンプのすすめ」。

弊社スタッフもスタート当初から

制作に関わらせていただいております。

現在2週に1回、KAB熊本朝日放送にて土曜深夜0時に放送中です。
しかし『土曜深夜0時』と言いながら日付的には『日曜日の午前0時』…

「どういうこと?」と思ってしまいますが、

視聴者にわかりやすく番組をPRするために

試行錯誤した歴史があるようです。

時間の表記の仕方は、局によって異なり

「【午後】は【ごご】とひらがなで表記しましょう」とか

「【17時】は【夕方5時】でお願いします」とか

「【おひる12時】は【正午】で!」とか

それぞれ局の方針があるので、制作サイドは注意が必要です。

最近では「横書きの読点は【、】【,】どっち?」

といった議論も出てきたりして、なかなかに複雑怪奇です。


「ヒロシのひとりキャンプのすすめ」最新動画は

TVer、GYAO、テレ朝キャッチアップ、Abema videoにて、

過去動画はKABのYouTubeチャンネルでご覧いただけます。

(写真はヒロシさんのテントで

ソロキャン気分を味わうズボンが短い番組スタッフ)

こんなに快晴だったのに

夕方から雨が降ってきたりと

天気は本当にコロコロ変わるので大変ですねd( ̄  ̄)

10月28日(木)

偶然立ち寄った食堂で、意外なメニューに遭遇!

その名も「南関ポン麺」。

みそ味のちゃんぽんに、南関あげが入った一品。

癖になる味です!

ケースの品定めをする男4人・・・。

いえいえ。

今週末の撮影に備えて技術の皆で打ち合わせをしています。

ミスのない現場にするためには、

スタッフ間の連携と事前の綿密な準備が大切なのです!

「VR=バーチャル・リアリティー」が見れると思い買ってきましたが調べてみるとイタリア出身のオートバイレーサーバレンティーノ・ロッシという人のロゴみたいです。モータースポーツのことは全くわかりません。
今日もガソリン満タンになりました。

かれこれ4年?近く通っている熊大通りにある「荒尾屋」さんの絶品モダン焼きです。ボリューミーでジューシーな焼きそばが大好きです!

何周遅れかわからないくらいのタイミングで

朝活を始めてみました。


電車に乗って…

着きました。

ご機嫌な朝食です。

葉の数も増え、大きくなってきていますが、幹はそんなに変わらない印象。このまま全体が大きくなっていくのか、サイズ感はこのままで葉だけが増えていくのか。とにかく冬を越すための準備がそろそろ必要なので、いろいろと調べないといけないので、今年の読書の秋は観葉植物に関する本を寝る前に読もうと思います。

6月撮影
10月撮影